現在開催中のイベント

ツイッターフェイスブックインスタグラム
ネオナチュラル公式LINE@ページ お試しトライアル 送料無料 お得な定期購入のお知らせ まとめてお得 母袋有機農場 くりすの家 クローバー募金 お買い物ガイド
スマートフォンからのお買い物はこちら
よくある質問 自然素材の話 母袋有機農場 くりすの家
お知らせ 雑誌・メディア紹介


トップページ > お肌のこと・ネオナチュラルのこと > ネオナチュラル母袋有機農場 > 第3回 田んぼアート&田植え体験会レポ−ト

母袋有機農場 第3回田植え体験会&田んぼアートのお知らせ 岐阜県郡上市 ネオナチュラル母袋有機農場


一緒に田植えをしませんか?
6月1日(日)、岐阜県郡上市にある「ネオナチュラル母袋(もたい)有機農場」で田植え体験会を開催いたしました。昨年に続き、3回目となったこのイベント。当日は参加者様、スタッフ、そして地元の方など総勢80名で田植えに挑戦。自然の中で、手植えや機械植え、そして昼食を楽しみました。

 

都会では味わえない自然体験を


今回も、コシヒカリと古代米(ムラサキ米)の2種類のお米を手植えし、田んぼアートに挑戦しました。

第1回のテーマは「クローバー」、第2回は「看板猫の小次郎」。そして今回は・・・それは稲が育つまでのお楽しみ。きっとネオナチュラルらしい絵柄が田んぼに浮かび上がるはずです。

農場のある岐阜県は遠くて参加できなかった方も多かったかと思います。そこで体験会の様子を写真でご紹介いたします。


当日は晴天にも恵まれ、絶好の田植え日和。ネオナチュラルの愛用者様、スタッフ、地元の方など総勢80名近くが集まりました。田植えは初体験の方がほとんどでしたが、地元の方の丁寧な指導のお陰で10分後には慣れた手つきで苗を植えていました。大人も子ども達もどろんこになって楽しそうでした。
地元の方にリードしてもらいながら大人から子どもまで機械での田植えに挑戦。青空の下、風を受けながらのんびりと操縦していました。 皆さん笑顔が素敵ですね!
田植えは2時間ほどで無事終了。お待ち兼ねの昼食は、地元の方手作りの朴歯(ほおば)寿司弁当とけいちゃん。そしていわなの塩焼き。皆さん自然の中でゆっくりとした時間をお過ごしいただきました。


今後も、ネオナチュラル母袋有機農場は、オーガニックコスメ原料や健康的なナチュラルライフの発信の場として、田植えや稲刈り体験をはじめ、多くのイベントを開催予定です。農場での各イベント情報をメールにてお知らせ致します。希望される方は下記より お申込み下さいませ。

下記アドレスまで必要事項をメールにてお送り下さい。

メールタイトル「農場イベントお知らせメール登録」
◎お名前
◎メッセージなどあればお書き添え下さい。

メールの送り先はこちら⇒ motai@neo-natural.com


※パソコンからのメールを受信出来るようにあらかじめ設定しておいてください。
※ドメイン指定の場合「@neo-natural.com」からのメールを受信できるようにお願いします。
※イベントに対するお問い合わせは support@neo-natural.co.jpまたは 受付窓口052−745−9900までご連絡下さい。