田植え祭2016報告(その2)

田植え祭りのご報告の続きです。
田植え祭(その1)はこちらへ
┗ https://www.neo-natural.com/lib/?p=327
100名以上の皆様のご参加で小さなお子様のご参加も多くて、どうなるかな、、、
と少し心配していましたが
皆さん頑張ってくれたおかげで
予定通り午前中で小次郎田と風の里田の田植えも無事完了。


小次郎田:古代米、モチ米によるウサギの餅つき田んぼアート
風の里田:古代米とコシヒカリによる、オーデニッポンのマーク(水引)の田んぼアート
田植え完了のあとは
いよいよ、お楽しみの昼食タイムです。
天候にも恵まれて、清々しい里山の自然の中でお昼を食べるだけで
これ以上のご馳走はありません。
今回のお弁当も、地元百姓の会の手作り弁当です。
内容は
 古代米入りの朴葉寿司
 地元のふきの煮物 など
それに
地元の郡上味噌のみそ汁に
焼きそば
けいちゃん
エゴマの五平餅



昼食を食べる皆さん、全員が笑顔で
特に子ども達の笑顔がいいですね。
みそ汁も美味しいよ~




お腹がいっぱいになった後は
中締め後の自由散策。
今回から農場内に渓流(栗巣川)へ下りていく小径が出来ました。

この小径は、昔は農場がある母袋地区へのメインストリートで、多くの人や馬車などが行き交った街道だったそうです。
その道をネオナチュラルスタッフみんなで木を切り草刈りを行って復活したんですよ。

栗巣川は岩魚やアマゴが泳ぐ渓流。
沢山の親子の皆さんが川に入って楽しんでいました。

川の底の石の裏には、岩魚などの渓流魚のエサになる川虫などもいます。
みんなで石をめくってミニ自然観察会を行いました。
こうやって子ども達に川での遊び方を教えると、みんな楽しそうに遊びながら自然に触れていきます。
こういう経験をした子は、自然の大切さを

ボランティアの大学生は、冷たい渓流で泳いで大騒ぎ。
楽しそうですね~

というわけで、皆さん大満足の田植え祭になったと思います。
子ども達も、里山の一日、いい思い出になってくれたら嬉しいです。
農場では今後も色んな行事を行っていく予定です。
体験型スキンケア農場
ネオナチュラル母袋有機農場へ、またお越し下さいね!
まってま~す。

7/2はハーブ収穫・蒸留体験会行います。
┗ http://www.neo-natural.com/fs/life/c/motai