100年前の材木

解体した木材は整理してとっておきます。 古い物は100年前の材木です。これは、床下に張られていた板ですが今のように器械がなかった時代なので、全て大きな丸太からノコギリで切り出して、カンナで仕上げた板です。だから場所によっ… 続きを読む 100年前の材木

木工作業台

これから、色々な物を加工していかなければいけないので 木工用の作業台を作りました。 作業時間、約3時間半。 これからバリバリやっていきます。

100年前の囲炉裏

晴天の母袋の空気は凄く美味しくて、身体の中まで浄化されるような気がします。 暖かいので、里風も雪の上で気持ちよさそうに寝ています。栗巣の家の居間の傷んだ床を解体しました。すると床下から出てきたのがこれだ! 1 2 3 こ… 続きを読む 100年前の囲炉裏

栗巣の家

古民家に再生しようとしている家は、今は化粧ベニア板などで壁は被われていてその中がどんな風になっているのか、ぜんぜんわかりません。そこで先日、地元の大工さんにお願いして、壁の一部をはがして調べてみました。大工は野中建築の頭… 続きを読む 栗巣の家

お祓い神事

先週日曜日に、地元の神主様にお願いして栗巣の家、母袋有機農場のお祓いをして頂きました。天候に恵まれて本当に爽やかな日になりました。 神様が降臨されるのに もってこいの天候?家主のご家族の皆さんや、地元の班長さん、そして郡… 続きを読む お祓い神事

犬は喜び

何度か通ううちに栗巣の家の冬にも少しずつ慣れてきました。 といっても、慣れた頃には春になっちゃうんだけどね、、、雪が降って喜ぶの、昔から犬 と決まっていまして、その通り、雪かき中でも周りをやたらと元気に飛び回っております… 続きを読む 犬は喜び

石垣

栗巣の家の裏にある石垣です。昔の人たちは、こういった石積みも自分で石を拾い集めてきて自力で組んで積み上げて農地を造成しました。その労力、技術にも、本当に感心します。 美しい。。。

新年会

昨日は集落の新年会でした。2月に入ってから集落の皆さんに1軒ずつ廻って挨拶しようと考えていましたが今回せっかく皆さんが集まるとの事で家主さん計らいで新年会に誘われて行ってきました。午後1時から始まる新年会は、エンドレスの… 続きを読む 新年会