ツイッターフェイスブックインスタグラム
ネオナチュラル公式LINE@ページ お試しトライアル 送料無料 お得な定期購入のお知らせ まとめてお得 お得な定期購入のお知らせ 畑からお届けするオーガニックコスメ 母袋有機農場 くりすの家 お家でできる毎日5分間ヨガ体操♪ ネオベビー開発担当みぞぶちのオーガニックママライフ クローバー募金 じまブロ ネオナチュラル会員 お買い物ガイド
携帯電話・スマートフォンからのお買い物はこちら
よくある質問 自然素材の話 母袋有機農場 くりすの家
>>母袋の様子をブログで紹介中

お知らせ 雑誌・メディア紹介


トップページ > お肌のこと・ネオナチュラルのこと > 石けんシャンプーのすすめ

<11月18日はいい頭髪の日>健康地肌と美髪を応援 石けんシャンプーのすすめ
こんな方必見

ふと自分の髪の毛を見たとき、その髪に満足していますか? 「一髪、二姿、三器量(いくら美人でも、身なりがだらしないと美しく見えな い。まずは髪を美しく)」という言葉があるように、美しい髪は人に与える印象に大きく影響しています。 そこで今回は、髪と地肌を美しく健康に保つために必要な基本知識やそして石けんシャンプーの使い方、髪質や地肌に合った石けんシャンプーの選び方をご紹介します。
これを機にご自身のヘアケアを見直してみませんか?

美肌、健康地肌を育むために
「美しい印象」に重要な、美髪。
「美しい髪は健康な地肌から」といいますが、加齢とともに血流が滞るようになると、細胞へ栄養が運ばれにくくなり、地肌は硬くなります。その結果、薄毛や髪のハリコシがなくなるなどの悩みとなって現れます。また年齢を問わず、アトピーや敏感肌の場合、ターンオーバーがうまくできず、乾燥によるフケや、逆にべたついて不快な気分になることも。



ではどうしたら、トラブル知らずの理想的な頭髪でいられるのでしょうか。 答えは「お肌と同じ」です。 第一はやっぱり健康的な食生活・睡眠を心がけること。そして、ヘアケアの第一歩、洗髪を見直すこと。最後に、適宜、美容エッセンスやマッサージをしてあげること。 ここでは、洗髪、つまりシャンプーに特化してお話をします。

賢いシャンプーの選び方って
シャンプーを選ぶ際の基準は何ですか?泡立ち?それとも仕上がりの滑らかさ?はたまた、香り?シャンプーの洗浄基剤(界面活性剤)をもとに種類とメリット・デメリットについてご紹介します。 それぞれの特徴をよく知った上で、自分にぴったりなシャンプーをお選びくださいね。



種類 特徴 ◎メリット ▲デメリット
高級アルコール系シャンプー 市販のシャンプーの多くがこの種類で、ラウリル硫酸ナトリウムなどの高級アルコールの合成界面活性剤やシリコンを含んでいます。 ・硬水でも泡立ちやすい
・きしまず滑らかな洗い心地
・価格が安い

・石油由来の合成界面活性剤であることが多く、敏感肌への刺激性がある場合がある
・地肌への残留性が高い

・洗浄力が強い分、髪が痛みやすく、シリコンなどポリマー等でのコーティングが伴う

アミノ酸系シャンプー

「ココイル●●」や「タウリン●●」とつくアミノ酸系の界面活性剤を使用したシャンプー。

・硬水でも泡立ちやすい
・低刺激
・保湿性が高い

・洗浄力が弱い
・価格が高い
・髪のボリュームがでにくい

石けんシャンプー 油と苛性ソーダを反応させた石けんを洗浄成分としたシャンプー。昔から日本で使われている。洗浄力は原料の油によって異なる。

・天然成分から出来ている
・地肌にも髪にもやさしい
・生分解性が高く環境にやさしい

・きしみやすい
・べたついたり、ごわつくことがある
・硬水では使いにくい

日本ならではの優れた洗浄成分「石けん」のチカラ

シャンプーには上記のような種類の洗浄成分がある中、ネオナチュラルでは「石けん」にこだわっています。理由は、敏感肌にもやさしい自然成分由来の洗浄成分でさらに、日本で昔から親しまれているから。ではなぜ親しまれているのでしょうか。それには日本の気候風土が関係しています。

日本は軟水であるため石けんとの相性が非常によく、海外の硬水のように石けんカスをほとんど作ることなく汚れを落とし、石けんに存在する油脂などで洗浄だけでなくスキンケアまでします。そのため、それを体感的に知っている日本人は、ずっと手作り石けんが愛用されているんですね。そこで、ネオナチュラルでは固形石けんに限らず、地肌を洗うシャンプーにも自然成分由来の石けんを使用することで、敏感な地肌を健康に保つサポートをしています。


石けんシャンプーを使いこなす3つのステップ
石けんシャンプーが頭皮や髪にいいのは分かってるけど、すぐ挫折してしまう。きしむのが怖い。そんな方のために、石けんシャンプーを上手に使いこなす3つのポイントをご紹介します。


しっかり予洗い

髪をぬらすだけでなく、ぬるま湯で予洗いをしましょう。予洗いをおこなうことで、毛穴が開いて汚れが落ちやすくなります。また地肌と髪に水分をしっかり含ませることで、シャンプーの際の摩擦を軽減します。実は、強い整髪料を使用していなければ、予洗いで地肌と髪の汚れの90%は落とすことができるといわれているほどとっても重要。地肌がとっても弱い方はここまでの水洗いのみでも十分です。

>>オーガニックセラピスト立川奈緒子さんも推奨
水洗いのすすめ」はこちら

地肌を洗う よく流す

予洗いの後は、いよいよシャンプーでの洗髪です。石けんシャンプーは髪をコーティングするわけではないので、しっかり泡立てながら、髪の毛ではなく、地肌をもみほぐすように洗いましょう。泡は時間とともに消えていくので手早く行いましょう。髪の汚れは洗い流す際の泡だけで十分です。その後はしっかり洗い流しましょう。ここでのすすぎを怠ると、仕上がりがべたついてしまうことがあります。

  <うまく泡立たないときは洗面器で一工夫>

地肌を洗う よく流す

石けんシャンプーの後は、髪の毛が弱アルカリ性に傾くためどうしても髪はきしみます。しかしこのきしみは時間が経過すれば元に戻るため、本当は気にする必要はありません。気になるときは弱酸性のリンスやコンディショナーで整えましょう。
                        <きしみをやわらげ、地肌や全身まで潤す方法>
地肌を洗う よく流す地肌を洗う よく流す
もちろんそのまま手に取ってのばす一般的な方法でもOK。その場合は軽く洗い流してください。 上記の方法は、肌にやさしい自然素材からなる「かぼすのリンス」もしくは「ヒーリングコンディショナー」を薄めた際におこなってください。薄めたものは洗い流し不要で、地肌〜全身まで保湿します。

自分に合う石けんシャンプー選び
では石けんシャンプーの使い方のコツがわかったところで、自分に合う石けんシャンプーを選びましょう。ネオナチュラルでは髪質や好みに合わせて様々な石けんシャンプーをご用意しています。ご自身にぴったりのシャンプーを見つけてくださいね。※図はあくまでも目安ですので、すべての方に当てはまるとは限りません。




 
【初めてで不安な方は】お試しミニボトルセット
 

[セット内容]
 ・ヒーリングシャンプー 30ml
 ・ヒーリングコンディショナー 30ml
 ・ヘアエッセンス 3ml

池田さんの石けんシャンプー・リンス
「柚子とかぼすのヘアケアセット」


[セット内容]
 ・柚子はちみつシャンプー 30ml
 ・かぼすのリンス 30ml


池田さんの石けんシャンプー・リンス
「お試しミニボトルセット」


[セット内容]
 ・ピュアハニーソープ 30ml
 ・竹炭エッセンシャルソープ 30ml
 ・グリーンエッセンシャルソープ 30ml
 ・かぼすのリンス 30ml

トラブル解決Q&A
シャンプー以外にもちょっとした工夫をすることで、髪は元気で美しくなります。 ここでネオナチュラルに寄せられたトラブル相談をもとに、すぐに実践できるケア法をご紹介します。
枝毛が多くうまくまとまりません

A.枝毛の多くはドライヤーによる熱が原因です。タオルドライの後にボタニックオイルヘアエッセンスを手のひらに 1プッシュしたら、毛先になじませましょう。その後、温風でやさしく乾かせば、しっとりとツヤのある髪になりますよ。


頭皮が乾燥して粉をふいたようになってしまいます。

A.シャンプー後の頭皮に化粧水で保湿するのがおすすめです。乾燥がひどい場合は、 コンディショナーボタニックオイルを1〜2滴混ぜるとしっとりします。加えすぎには注意してくださいね。

生え際のブツブツがなかなか治りません

A.髪をコーティングして美しく見せるシリコンがニキビなどの原因になることがあります。これは肌に付着すると皮膜を作り、皮膚呼吸を妨げるためです。ノンシリコンシャンプー・コンディショナーを使用したり、シリコン使用のものは、毛先だけのケアにするなど工夫をすると良いでしょう。

 

石けんシャンプー、慣れるまでどのくらい?

A.個人差がありますが、1〜3週間ほど続けてみてください。切り替えた直後はシリコンなどのコーティングが取れてきしみを 感じやすくなります。その場合は、 弱酸性リンスとともに ボタニックオイルヘアエッセンスでの保湿ケアがおすすめです。

分け目が薄く、生え際がきになります。

A.いつも髪を同じ分け目で分けたり、強くしばったりしていませんか? 髪が生えている方向に逆らう状態が続くと、毛根にも負担がかかります。分け目やヘアスタイルを変えたり、頭皮マッサージがおすすめです。

※頭部のマッサージはやさしく行いましょう。




【ヘアケア商品一覧】 
ヒーリングシャンプー 柚子はちみつシャンプー ピュアハニーソープ グリーンエッセンシャルソープ 竹炭エッセンシャルソープ
ヒーリングシャンプー 柚子はちみつシャンプー
ヒーリングコンディショナー かぼすのリンス ヘアエッセンス かぼすのリンス