現在開催中のイベント

ツイッターフェイスブックインスタグラム
ネオナチュラル公式LINE@ページ お試しトライアル 送料無料 お得な定期購入のお知らせ まとめてお得 母袋有機農場 くりすの家 クローバー募金 お買い物ガイド
スマートフォンからのお買い物はこちら
よくある質問 自然素材の話 母袋有機農場 くりすの家
お知らせ 雑誌・メディア紹介


トップページ > お肌のこと・ネオナチュラルのこと > 池田さんの石けんが生まれた理由

看板
市販のスキンケア製品への疑問


ネオナチュラル店長 
(無農薬栽培のヘチマ畑にて)

私の娘が1歳になる頃アトピー性皮膚炎を発症しました。皮膚科に通院するようになり医者から処方される薬をつければ、ある程度は治まるのですが、暫くするとまた悪化してしまいます。そして痒みに苦しみボロボロになった娘の肌を見て何とかしてやりたいと、以前から疑問に思っていたスキンケア製品や、食べ物の栄養、そして肌の仕組みや働きなど調べるようになりました。

当時、とても疑問に思ったのがお風呂で使用するボディーソープです。アトピー用と書いてあるのに、娘が使用すると症状が悪化してしまうのです。まずは、その製品を使用しないようにし、人づてに教えてもらった馬油や竹酢液などの自然素材を試行錯誤しながら使うようになりました。そのころ作り出したのが手作り石鹸で、その石鹸を使用しながら色々な自然素材を活用するようになって娘の症状は徐々にですが改善していきました。


障害者施設のボランティア


岐阜県 授産施設「白竹の里」にて

授産製品(障害者が社会参加するために作る製品)である竹炭や竹酢液を作るボランティアをしていました。
障害者の皆さんと試行錯誤しながら、大変良質な竹炭や竹酢液が出来るようになったのですが、残念ながら折角良い製品が出来上がってもなかなか売れませんでした。


そこで考えたのが生産した竹炭や竹酢液などの自然素材を活用し、アトピーなどで苦しんでいる方でも安心して使える石鹸を作ることです。当時アトピー患者が年々増加し、社会現象としてクローズアップされていましたし、石油から合成されるスキンケア製品に対する疑問、そして化学合成物質が環境に大きな負荷を与えることなどを考えると石鹸は理想的な製品だと考えたからです。


池田さんとの出会い



石鹸職人の池田さんと

そのとき偶然、家族で愛用していた馬油を100%使用した石鹸を開発中で、石鹸を試食しながら作っている池田さんという変わった人がいるとの噂を聞き、直ぐにその方が住む福岡県まで飛んでいってお会いしました。

今でも、なぜ名古屋から福岡まで、すぐに会いに行く気になったのか?この出会いが自分の生き方を変える、と直感したのか?自分でも解りません。


そして池田さんに会ったときには、これが間違いなく自分の人生を変える出会いであることを確信しました。 池田さんとスキンケアの考え方や自然素材について話をしていくうちに意気投合し、早速、国産馬油と自然素材で理想的な石鹸の開発を一緒にやっていくことになりました。 そして約半年後、数え切れないほどのテスト、試行錯誤の末ようやく納得出来る石鹸が出来上がりました。それが6月28日なのです。

今では池田さんの石鹸は、多くのアトピー性皮膚炎をはじめとするお肌に悩みを持つ方に愛される石鹸になりました。 これからも私たちは当時の「肌に悩みを持つ方に安心して、そして喜んでもらいたい」という気持ちを忘れずに、石鹸を作り続けたいと強く思っています。

トップページへ戻る



池田さんの石鹸・石鹸シャンプー一覧

馬油石鹸 ハニーフェイシャルソープ桜 さくら蜜石鹸 八女茶 竹炭石鹸
馬油石鹸 ハニーフェイシャル
ソープ桜
さくら蜜石鹸 八女茶石鹸 竹炭石鹸
マヌカ石鹸 米ぬか白石けん 柚子はちみつ石けん でも、食べないでね♪25gセット かぼすのリンス 弱酸性リンス
ドクターマヌカ
石鹸
米ぬか白石けん 柚子はちみつ石けん でも、食べないでね 25gセット かぼすのリンス
ピュアハニーソープ グリーンエッセンシャルソープ 竹炭エッセンシャルソープ お試しミニボトル3種セット
ピュアハニーソープ グリーンエッセン
シャルソープ
竹炭エッセンシャル
ソープ
お試しミニボトル
3種セット